国内最大のGarmin GPS 専門店 [東京・新宿] の実店舗でもGarmin各種デモ機を手にとってご覧頂けます。

TKA Planetは国内最大のGarmin GPS 専門店
ログイン 会員登録
カートを見る

GARMIN BaseCamp(ガーミン ベースキャンプ)でトラックを作成する手順


操作手順
地図データが入ったmicroSDカードをGPS機器に差し込んだ状態で、GPS機器とPCをUSBケーブルで接続します。
BaseCamp画面の左上にある、[ デバイス欄 ]の[ 内蔵メモリ ]をクリックします。
[ 内蔵メモリ ]をクリックするとBaseCamp画面の左下も[ 内蔵メモリ ]と表示されます。
作成したいトラックの始点となる場所へポインタを移動させます。
地図を移動させる場合は、ツールバーの中からをクリックした後、上下左右に画面を動かします。
地図の縮尺を変更するには、マウスのホイールを前後に動かします。

続いて、
ツールバーの中からをクリックします。
この時、ポインタは鉛筆の画に切り替わります。
BaseCamp画面上部の[ ツール ]から[ トラック ]から選択することもできます。

作成したいトラックの始点となる場所でクリックします。
続いて、次にトラックの支点となる場所でクリックします。
任意の場所でクリックできます。
始点から支点までトラックが黒色の線で表示されます。
更に支点となる場所をクリックし、これを終点まで繰り返します。
誤って違う場所でクリックした場合は、キーボードの[ ctrl ]+[ z ]で1つ前の支点まで戻ることができます。
終点となる場所をクリックした後、更にその場所で右クリックし確定します。
複数のトラックを作成する場合は、この作業を繰り返し行います。
トラックの作成が完了しましたら、続いてトラックの名前を変更します。
一旦、ツールバーの中からをクリックします。

BaseCamp画面の左下の[ 内蔵メモリ ]欄に、作成したトラックが表示されています。
トラックの名前を右クリックします。
トラックの名前を右クリックすると、選択項目が表示されます。
[ 名前を変更 ]をクリックします。
削除する際には、ここで[ 削除 ]を選択します。
トラックの名前部分が青く反転したら、名前を変更します。
ここで入力した名前がGPS機器上に表示されます。
名前の変更が完了しましたら、BaseCamp画面の左上にある、[ デバイス欄 ]の[ 内蔵メモリ ]のフォルダにチェックが表示されます。
以上でトラック作成は完了です。
GPS機器をパソコンから取り外し、[ トラックマネージャー ]を確認してください。
ルートを作成する方法は、GARMIN BaseCamp(ガーミン ベースキャンプ)でルートを作成する手順をご覧下さい。
ウエイポイントを作成する方法は、GARMIN BaseCamp(ガーミン ベースキャンプ)でウエイポイントを作成する手順をご覧下さい。

ページトップへ