国内最大のGarmin GPS 専門店 [東京・新宿] の実店舗でもGarmin各種デモ機を手にとってご覧頂けます。

TKA Planetは国内最大のGarmin GPS 専門店
ログイン 会員登録
カートを見る

Forerunner 410 スタートアップガイド


Forerunner 410を充電。
充電式のリチウムイオン電池が内蔵されています。
フル充電時約8時間の連続使用が可能です
箱を開けて本体、付属品が入っているかご確認ください。
  • Forerunner 410 本体 英語版
  • USB ANT Stick
  • ACアダプター(日本仕様)
  • ACアダプタ接続端子
  • 充電クリップ
  • オーナーズマニュアル(英語)
  • ショートバンド
  • 専用ドライバー
  • ブラケット2個
  • 専用ピン2つ
ACアダプタに、ACアダプタ接続端子を取り付けます。
ACアダプタに充電クリップケーブルのUSBコネクタを差し込みます。
コンセントにACアダプタを差し込みます。
充電用ケーブルのUSB端子を、PCに接続しても充電することが可能です。
背面にある接点に充電クリップのピンを合わせて挟みます。
そうすると、ピッと音がなり充電が開始されます。
Forerunnerをご使用した後に充電する場合は、金属端子についた汗などの水分を良く拭き取ってから充電してください。
長期ご使用しますと、金属部分がサビてうまく充電できなくなる可能性があります。
Forerunnerの充電を完了してください。
充電中は[ Charging ]というメッセージとともに充電レベルを示すバーと数値が表示されます。
充電が完了すると[ Charging ]から[ Complete ]に表示が変更され、充電完了となります。
尚、完全に充電するにはおよそ2~3時間程必要となりますので、最初にご使用いただく前に、少なくとも2時間は充電して下さい。
初期設定
初回時のみ初期設定項目が表示されます。
表示言語の選択
通常は[ English ]を選択して下さい。
English英語
Francaisフランス語
etc
操作のトレーニング
しばらく操作のトレーニングが続きます。
右上のボタンは[ 実行/スタート/ストップ ]、
右下のボタンは[ 戻る/ラップ/リセット ]です。
[ ENTER ]を押して次に進んでください。
ディスプレイの数字が5になるまでベゼルをタッチしながら矢印の方向へなぞって下さい。
ディスプレイの数字が0になるまでベゼルをタッチしながら矢印の方向へなぞって下さい。
続けるにはベゼル部分をタッチして下さい。
ベゼル部分をタッチする際はベゼルのどの部分をタッチしても反応します。
続けるにはベゼル部分をタッチして下さい。
タッチすると実行[ Enter ]同様の項目の実行が行えます。
続けるにはベゼル部分をタッチして下さい。
メニュー項目を選択する場合にも使用します。
続けるにはベゼル部分をタッチして下さい。
ベゼルの[ time/date ]を2秒間ぐらいタッチしたままにすると時刻/日付モードが表示されます。
ベゼルの[ training ]を2秒間ぐらいタッチしたままにするとトレーニングモードが表示されます。
ベゼルの[ menu ]を2秒間ぐらいタッチしたままにするとメニューモードが表示されます。
ベゼルの[ GPS ]を2秒間ぐらいタッチしたままにするとGPSモードが表示されます。
ベゼルの任意の場所2カ所を同時にタッチするとバックライトの点灯が行えます。
もう一度、ベゼルの任意の場所2カ所を同時にタッチするとバックライトが消灯します。
初期設定
時間の設定を行います
12 Hour12時間制 (例:3:30PM)
24 Hour24時間制 (例:15:30)
タイムゾーンを選択します。
通常は[ Tokyo ]を選択して下さい。
表示単位を選択します
Metricメートル表示
Statuteマイル表示
ハートレートモニターの使用の有無を選択します。
Yesハートレートモニターを使用します。
Noハートレートモニターを使用しません。
性別を選択します。
Male男性
Female女性
生年月日の年を設定します。
生年月日の月を設定します。
JAN (1月)・FEB (2月)・MAR (3月)・APR (4月)・MAY (5月)・JUN (6月)・JUL (7月)・AUG (8月)・SEP (9月)・OCT (10月)・NOV (11月)・DEC (12月)
生年月日の日を設定します。
身長を設定します
体重を設定します
設定が完了しました。
GPS衛星の捕捉
Forerunner410をご使用いただく為には、GPS衛星の補足、測位が必要です。
頭上が開けた屋外で、電源が入っている状態で自動的にGPS衛星を捕捉します。
GPS衛星を正常に捕捉する為には停止した状態で行って下さい。
また、捕捉には数分かかることもあります。
[ ENTER ]を押してヒント項目を閉じてください。
[ Locating Satellites.. ]の表示とともにGPS衛星捕捉状況を示すバーが表示されます。
GPSの即位が完了するとトレーニングページが表示されます。[ ENTER ]を押してヒント項目を閉じてください。
トレーニングの開始
[ Start ]を押すとタイマーが開始され、トレーニングデータの記録が開始されます。
[ Stop ]を押すとタイマーが停止され、トレーニングデータの記録が停止されます。
[ RESET ] を長押しするとカウントダウンは始まりタイマーがリセットされます。同時にトレーニングデータは本体に保存されます。
PCにデータを転送する
トレーニングデータをPCに転送する方法は、「ガーミンコネクトの使用方法 」をご覧下さい。

ページトップへ